学生教育

HOME | 学生教育
 

学生教育

学生向けビジネス創造講座“ベンチャービジネス創造”
~諸君、さあ世界を変えよう!~

学生にビジネスの実学を
自らの価値を創造できる力を育てます!

ビジネスや起業に興味がある学生に、ビジネスの基礎知識やビジネスを肌で感じることができる機会を提供します。
起業は特別なものでも一部の選ばれた人だけのものではありません。実社会においては、組織にぶら下がっていては生き抜くことすら難しく、起業を考えないこと自体がリスクとなります。将来どの方面に進むとしても、自ら考え、計画し、行動する力が求められる。この授業では、次の二つの取り組みを通じて、学生の起業マインドを養います。

①アントレプレナーシップ(起業家精神)の体感

第一線で活躍するアントレプレナー(起業家)をゲストに迎え講演していただきます。普段会うことができない起業家の話は、学生にとって貴重な経験となるでしょう。

②ビジネスプランの策定

チームでビジネスプラン(事業戦略、マーケティング戦略、収支計画、実行計画等)を策定します。ここで提供するノウハウは、学生時代のみならず生涯にわたって役立ちます。
 ビジネスに関心があり、本気で学びたいという学生には最適な授業です。

特徴

・経営学の集大成:起業とは会社経営そのものである。大学で履修する(した)知識をここに活かしてほしい。

・学問より実践:教科書からの知識は重要であるが、やってみないと身につかないこともある。

・使える・役立つ:この講義でつかうビジネスモデル策定プログラムは、実績に裏付けられてたノウハウである。一度経験してみることで、自らがビジネスを創造する術を身につけることができる。

到達目標

・アントレプレナー(起業家)の考えや生きざまから社会における自分のあり方や困難に対峙する力、起業マインドを身につける。

・新たなビジネスモデルを創出する取り組みから自らの価値を創造できる力を身につける。

・チームでの活動を通じて、チームワークの大切さ、プロジェクトの推進方法、自ら考え能動的に参加する行動力を学ぶ。

カリキュラム

第1回 オリエンテーション

第2回 事例(ケース)によるプレワークショップ

第3回 ビジネスアイデアの導出

第4回 ビジネスドメインの選定

第5回 アントレプレナー(起業家)の講演①

第6回 ビジネスドメインの発表

第7回 チームの編成

第8回 市場機会の発掘

第9回 ビジネス戦略の策定

第10回 マーケティング戦略の策定

第11回 アントレプレナー(起業家)の講演②

第12回 ビジネスプランの策定

第13回 プレゼンテーションの準備

第14回 ビジネスプランの発表

第15回 まとめ

ツール

ビジネスモデル策定ワークシート 他

利用期間

半期(15回、1回90分)

利用料

※詳細確定後に見積り

対象者

大学、大学院、短期大学、高等専門学校、社会人大学

募集

定員 100名

申込み~利用の流れ

お問合せフォームからご連絡ください。

その他のサービスメニュー

・起業家講演

・ビジネスコンテスト対応セミナー

・個別相談

・ビジネスコンテストサポート

実績

自社あるいは公的な立場で以下を実施しています。

【支援】

・大学における正規講義等の講師として、学生にビジネス創造ならびにアントレプレナーシップ(起業家精神)を教育

【授業・セミナー・講演】

・東京経済大学経営学部「ビジネス創造」講義(15回)

・亜細亜大学経営学部「ビジネス・シミュレーション」講義(15回)

・高崎商科大学「ビジネスアイデアブラッシュアップセミナー」(3時間)

・日本政策金融公庫「高校生ビジネスプラン・グランプリ サマースクールin多摩」(3時間)等

学生の声

このプログラムを履修した学生の声を紹介します。


 

今回の経験をこれからの人生に活かしたいと思います。

(20代女性 大学生)

自分の持っているアイデアや力をフルに使い、他グループに負けないようなビジネスプランを作成することに燃えました。毎回の授業が楽しみでした。今回の経験をこれからの人生に活かしたいと思います。
 


 

チームは同じ目標を共有し刺激し合う存在だとわかりました。

(20代男性 大学生)

チームでずっと作業していて、チームは友達とはまた違う関係でいる存在だということを実感しました。友達であってももちろんいいのですが、同じ目標を共有し刺激し合う存在だとわかりました。上手くいかなくてかなり苦労しましたがここまで体系的な授業はそうないので、受講して良かったです。
 


 

何か行動を起こしてキラキラした人になりたいと思いました。

(20代女性 大学生)

いま努力したり、何か夢中になったりすることが未来の自分への投資だと思うので、何か行動を起こしてキラキラした人になりたいと思いました。そのように思わせてくれたのもこの授業のおかげてす。
  

私が履修している授業の中で一番経営学部らしいことをしている授業でした。毎週の課題は、難しいものもあったけれど、凄くやりがいを感じたし、起業は大変なことなんだなと実感しました。先生も凄く優しくて、楽しい授業でした。

熱意がとても伝わってくる授業でした。最後にプランが完成した時は、達成感がありました。半年間地道に毎週積み重ねてきた成果だと思いました。

課題が多く大変な授業でしたが、起業することの大切さ、やりがい、チームメイトとのコミュニケーションの大切さを身をもって体験し充実した授業でした。

経営学部に入って良かったと思える講義でした。正直ビジネスプランを立てるのは簡単ではなかったですが、その分やりがいを得られました。

会社に勤めるのも1つの成功ですが、起業という何が起こるかわからないハラハラワクワクを楽しむ仕事もとても素晴らしいものだと感じました。

0からビジネスプランを作ることを体験してみてこんなとこまで考えなければならないのかと思い大変でした。しかしそれが完成すると達成感を味わうことができ楽しかった。授業で終わるのではなくこれを土台として実際にビジネスを始めれるようにこれから頑張っていきます。

今活躍している起業家の話は感心することばかりで圧倒させられました。言葉1つ1つに重みがあり、とてもキラキラしていました。将来自分が起業するかしないかはわからないけど、どちらにせよああいう大人になりたいなと強く感じることができました。

何かに夢中になって物事に取り組んでいる人は、同じ時間や授業を過ごしているのに中身の充実度が自分とは全然違い、今までの私はそのような人たちに嫉妬していました。やりたいことがあっていいなぁと。でも今回の講義で起業家のお話を聞いて、このままただ普通に学生をするのでは未来の自分がかわいそうだと思いました。

僕はもともと起業に興味があり、この授業を取りましたが、さらに起業に対する意欲や関心が湧きました。

この授業でしかできない体験ができてよかった。自分の視点だけでなく多角的な視点から物事を見る重要さを改めて知ることができた。この授業を受けたことで自分でジネスをすることに興味を持つことができた。
 

大学普通の授業で学ぶできないことがこの授業で学びました。経営の学生なのでこの授業で本番のビジネスを感じました。起業家の話しは宝物です。

 

問合せ・利用申込みフォーム
 
お問い合わせ