創業支援・起業家育成

HOME | 創業支援・起業家育成
 

創業支援・起業家育成

創業支援プログラム
~創業支援のプロがあなたとあなたのビジネスに超伴走!~

創業しようと思ったら迷わずこちら!

創業支援のプロがあなたのパートナーとして様々な相談に応じ、一緒に悩み、創業の実現に向けた対策や道筋を定めるお手伝いをします。
創業に興味がある方、創業を志す方、創業間もない方々に対して、ビジネスモデル構築からビジネスの実践に至る幅広い知識や経験、ノウハウを提供することで、成功する創業を実現していただくことを目指します。
全行程オンラインでも実施できるようになりました。
※主役は創業者です。支援とは、利用者の事業活動を代行することや成果に責任をもつことではありません。

特徴

1.ビジネス創造から実践までをマンツーマンで支援
・月1回の定例ミーティング(Zoomミーティング)
・定例ミーティング以外の相談にも対応(メールや電話)
・利用者のペースに合わせた進捗管理

2.経験や実績に裏付けられたビジネスモデル策定講座
・6つのステップを通じて、効率的且つ抜け漏れのない検討が可能
・オンデマンド配信で繰り返し確認
・100名を超える創業者がこのプログラムを通じてビジネスを実現

3.オンラインでも実施可能
・全国どこでも対応、時間や場所に自由度が高い

到達目標

創業に必要な要素を十分に備え、独立して事業を遂行できる状態にする。

カリキュラム

講座を中心としたOffJTと面談による伴走支援(OJT)の両面から支援します。

〈ビジネスモデル策定講座〉

創業者が持つべき基礎知識の習得や新事業の創出に有効な検討ステップの実行を目的に開発したオリジナル講座です。本プログラムでは、はじめの2ヶ月で実施します。

・STEP1 ビジネスアイデアの創出

・STEP2 ビジネスドメインの選定

・STEP3 市場機会の発掘

・STEP4 ビジネス戦略の策定

・STEP5 マーケティング戦略の策定

・STEP6 ビジネスプランの策定

〈個別面談〉

月一回の面談を通じて、ビジネスの計画、実行、検証、反映を繰り返し、独り立ちを目指します。

ツール

ビジネスモデル策定ワークシート 他

利用期間

6ヶ月 ※希望者には、期間終了後も支援を継続します。(別途契約)

利用料

30,000円/月(税別) ※6ヶ月分を先にお支払いいただきます。

対象者

次の①~④のいずれかに該当し、公序良俗に反しない事業に取り組んでいる、又は取り組もうとしている者で、利用の可否判断に異議を申し立てない者。

① 創業を志している個人

② 具体的に創業に向けて活動している個人

③ 新たな事業に取り組んでいる個人事業主

④ 創業間もない法人(法人設立後2年以内)

なお、上記①~④のいずれの場合も、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(「反社会的勢力」)を除きます。また、創業支援を行う専門家・コンサルタントはお断りします。

募集

定員 毎月者(社)

利用者の選定

利用者の選定は以下の基準で判断します。お申し込みいただいたてもご利用いただけない場合があることをご承知おきください。
・創業への意欲
・支援の受入姿勢
・支援の必要性
・支援者との相性
・事業の内容、社会性、実行可能性・タイミング 等

申込み~利用の流れ

「創業支援プログラム」利用申込フォームよりお申し込みください。
①申込内容を拝見します。
②面接へ進むかたへ候補日程をお知らせします。
③オンライン面接を実施します。
④利用の可否をお知らせします。
⑤支援をスタートします。
ご利用いただけない場合はその旨お知らせします。

実績

自社あるいは公的な立場で以下を実施しています。

【支援】 

・創業支援プログラムの提供:120者(社)以上

・ビジネスモデル策定講座の提供:600者(社)以上

・創業・経営相談:4,000件以上

【研修・セミナー・講演】

・ハーモニーリンク「ビジネスモデル策定講座」(全6回)

・中小企業基盤整備機構BusiNest「ビジネススタートアップ講座」(3日間)、「創業者向け販路開拓講座」(3時間)

・東大和市 創業塾(5日間)

・国立市 創業塾(5日間)

・掛川みなみ商工会 創業塾(3日間)

・所沢市「プレゼンテーションミナー+練習会」(4時間)

・創業セミナー・個別相談会(東大和市、国分寺市、日野市、多摩市、東村山市、武蔵村山市、立川市、羽村市、福生市、東久留米市、町田市、稲城市、所沢市、四日市市 他)

・日本政策金融公庫多摩創業支援センター「創業者のための販路開拓セミナー」(3時間)等

その他のサービスメニュー

創業研修

創業セミナー

個別相談

利用申込

「創業支援プログラム」利用申込みフォームより▶︎ お申し込み

利用者の声

このプログラムを利用された方からいただいた声を紹介します。


 

売上が立たない時期は、話を聞いてもらえるだけでありがたかったです。

(40代男性 サービス業)

売上が立たない時期は、話を聞いてもらえるだけでありがたかったです。創業者は、相談したくても相談する相手がいないことがあります。そういうときに、自分のことをわかってくれた上で、客観的に聞いてくれる、何かあったら相談できるという安心感が大きかったです。
当初は仕事の方向性がぶれていました。何をどうやっていけばいいかがわからず、「手あたり次第なんでもやる」という状態でした。そのような状態で、先生から「本当に自分の強みを活かす仕事は何か」という視点でアドバイスをいただきながら、ビジネスを見直していきました。
 


 

自分を過小評価していてはだめです。

(30代女性 出版業)

先生の「自分を過小評価していてはだめです。これだけ稼げるレベルがあるからしっかり提示していいのですよ」という言葉から、ずっと悩んでいた「いったい自分はいくらの価値かあるのか」という疑問が解決できました。
目標と計画を立てて推進する手法は、とても大事だと思います。今になれば、むしろなぜ以前はやっていなかったのかと思います。そこが、これまでの主婦感覚の仕事で足りないところなのかもしれません。
 


 

とにかくあなたが一番好きなことをやりなさい。

(50代男性 製造業)

毎回の面談が刺激的で、いつも何かを与えてもらえることが楽しみでした。先生そのやりとりの中で、「とにかくあなたが一番好きなことをやりなさい、どうせ頭下げるんでしょ、だったら好きな事に頭を下げなさい」と言われ迷いが無くなりました。
先生から学んだのはビジネスのテクニックだけではないです。それよりもっと大切なこと、「人間として何か大切か」を考えさせていただいて成長したという感じです。
今私がこうして満足で一杯なのは、あの時間があったからです。
 

一歩を踏みだす勇気をもらいました。私は、夢はあっても失敗を恐れて暮らしてきました。先生からは「失敗しても、恥をかいてもいいじゃないですか、やらないよりやったほうがいい。まずやってみましょう!」と励ましをいただきました。そして、実際に踏み出したら世界が変わりました。先生のチャレンジへの情熱が、自分を変えてくれたのだと思います。

先生の支援スタンスはフラットで上品な印象です。それは、俯瞰した視点でこちらが言葉にしづらい想いや考えを汲み取ってくれ、またこちらからも気兼ねなく相談できるという安心感に繋がっています。 面談では厳しいなと感じることもありますが、私情が入っていない厳しさ、真っすぐな厳しさをくださっています。穏やかな口調で、ビジネスの本質を伝えていただくので、それを乗り越えなければ自分は成長していけないと思っています。そういうことを言ってくれる人は少ないので、本当にありがたく思っています。

これまでと違う視点で自分を見ることができるようになりました。はじめのころは、自分への評価が低かったです。たぶん自分は原石のような状態だったのだと思います。それを磨くことによって、自分を高め、夢を叶えることができました。 仕事は人生そのものなのだと思います。プライベート、家族、そんなことを全て含めて、その中で仕事として何ができるか、そう考えると自分にできることしかできないですし、自分に向いていること、自分ができて楽しいことしか続けられないのではないかと思います。そして、それに向かって、やらなければいけないことができるようになりました。

先生と話していると、どんどん新しいビジネスアイデアが生まれてきます。面談の内容を全部録音しておきたいと思うほど。元気ももらえるし、助けてもらっている、こんなことまでの支援してもらっていいのかなと思うこともあります。こういう出会いをいただけたことに感謝しています。 ビジネスモデル策定講座では、現場に寄り添って、しかもすぐに実践で使える内容を提供いただけることに驚きました。資料やワークシートもわかりやすく、教えていただいたことに取り組めば自分が成長できる、自分のためになるとすぐに感じられるものでした。

仕事への姿勢が変わりました。私の場合、月30日で一日24時間働くという発想だったのですが、先生からは月20日の一日8時間稼働で考えるように言われました。それが一つの羅針盤になっています。 客観的な視点で算出したコストを意識できるようになりました。私は福祉の人間なので、どうしても安くしないと申し訳ないと思っていたのですが、相応の対価をいただくことの正当性を理解することができました。 個人情報どう扱えばいいのか、契約をどうするのか、請求書や領収書のつくりかたなども教えてもらいました。困ったことがあればすぐに聞きにいくことができる存在は大きいです。学校の担任の先生と一緒です。

全体の流れをみて、状況を的確に判断してアドバイスしてくださいます。「もうやめたほうがいい」とか「頑張って働けよ」ということではなくて、具体的な案をだしていただけます。 支援を受けて自分でもすごく変わったと思います。収益を出さないと事業として成り立たない」ということが自然に考えられるようになりました。周囲の方々とも「どういう心持で仕事をしているか」という話が自然にできるようになれたことからも、経営感覚が身についたのではないかと思っています。

私は、自分がいた業界しか知らず、その中に染まっていましたので、広い視野でアドバイスをしてもらえる環境が嬉しいです。やはり自分で創業するとなると、これまでの知識やノウハウだけでは圧倒的に足りない部分がありますので、そこを教えてもらえるのがありがたいです。 先生には「商品・サービスを作ったら利用者の声を聞いてきてください」と言われ、実際に何度も実践しました。それによって、利用者の反応を直に感じとることができました。時間もお金限られている創業者にとって、PDCAを早く回すことの大切さを実感しています。

ビジネスモデル策定講座は、「短期間にこれだけ凝縮した内容をやるのか」というのが感想でした。収支計画についても「創業時にここまで細かくやる必要があるのか」とも思いました。しかし、ビジネスでPDCAを繰り返す上でも、補助金を申請する上でも、元のデータや知識があるため少し見直すだけで済み、結果として効率的に検討することができるようになりました。これは避けては通れないスキルなのだと実感しています。

創業しようと色々と勉強して知識を高めましたが、これとこれをどう結び付けて使えばいいのかがわからず、なにかを試してもうまく進まず考えあぐねていました。ビジネス創造講義で、これまでバラバラであった知識が糸でつながり、ぱっと視野が広がりました。 一番の魅力は、経営のプロが個別の相談にのってくれることです。これまで探し続けていた経営の基礎や経営者としての根本的な考え方を植え付けていただきました。自分でも人はこんなに変われるのかと思うくらい変わることができました。これがなければ今の自分は無いと思っています。 自分が思う先生の支援は、何かが出来るようになることより、むしろ自分がどう変われるかだと思っています。限られた間に教えていただいたことを自分のものにして、その後もそれを活用していく。将来に向けた事業の基礎を築いているのだと考えています。そういう意味で人生の師と言って過言ではありません。

「創業支援プログラム」利用申込みフォーム 
 
お申し込み